アコムを利用する際の注意点

アコムはプロミスと共に日本最大規模の消費者金融で、誰でも一度はテレビのCMを見たことがあるでしょう。利用者に対して様々なサービスを展開しており、三菱東京UFJ銀行のグループ企業という安心感も手伝って、とても多くの人から支持されている消費者金融です。

ですが、共に挙げたプロミスと比べると、若干利用に対して注意点があります。それは、三菱東京UFJ銀行のグループ企業ながら、その銀行との業務連携が今ひとつという点です。

プロミスは三井住友銀行のグループ企業で、その三井住友銀行と業務連携を行っています。例えば三井住友銀行のカードローン契約機からプロミスへの申込みが行えたり、同銀行のATMが手数料無料で利用できますが、アコムは三菱東京UFJ銀行のカードローン契約機は使用できず、同銀行のATMを利用すると手数料が掛かってしまいます。

また、両社の行っている特定の銀行の口座を持っていると24時間いつでも振込キャッシングを行えるというサービスでも、プロミスでは三井住友銀行の口座がそれに対応しているのに対して、アコムは楽天銀行のみとなっており、三菱東京UFJ銀行は対応していません。

このように、アコムは三菱東京UFJ銀行のグループ企業とは言いながら、実際のサービス面では同銀行とそれほど関係がないのです。確かにバックに大手都市銀行が付いている消費者金融なら安心だと考える人も多いでしょうが、アコムはプロミスのようにその銀行とサービス面まで連携しているとは言えないので注意してください。