キャッシングでは本人確認と職場の在籍確認が必須

キャッシングをしようと思った時に必ず必要になってくるのが本人確認と職場への在籍確認です。

まず本人確認についてですが、方法はネット申し込みならばスマホのカメラなどで撮った画像データを送るだけでOKです。他にもコピーを郵送したりFAXなど色々な方法で確認をしてもらう事ができます。確認できるものとしては運転免許証が一般的ですが、その他にもパスポートやマイナンバーカード、健康保険証や住民票などでも対応してもらえます。

職場への在籍確認は基本的に電話連絡で行われます。申し込み時に在籍確認の電話連絡が取れないと時間がかかってしまいやすいので注意が必要です。

ただし本人確認や在籍確認が困難な場合は、オペレーターの方に相談すると別の方法や確認時間のタイミングを調整してくれたりなど対応してもらう事もできるのでおすすめです。