タイミングは返済額や金利上昇時で選ぶとよいです。

キャッシングの借り換えのタイミングは、毎月の返済額を抑えたい場合や総額の返済額を抑えたい、金利上昇などによって選ぶとよいです。最近では返済シミュレーションといった機能がキャッシング事業者のホームページにて掲載されており、最新の金利情報から返済額を算出することができるので、参考にすることができます。

さらにキャッシングでも銀行系列の事業者の場合は、店舗もあるから直接、スタッフの相談しながら最適な返済の提案を行ってくれるので、気軽に借り換えが行える体制が整っています。

ただし、注意点があります。借り換えを行う際に手数料の発生や利用できる金額が設定されている可能性があるので、事前に手数料を考慮する必要があります。