アイフルは独立系消費者金融なので、親会社に縛られない経営が特徴

アイフルとは、本社は京都府京都市にあり、関西だけではなく、全国規模でネットワークを広げている消費者金融です。アイフルといえば、特徴的なCMで消費者金融として利用したことがない人でも名前は知っている人も多い企業のひとつだと思います。

アイフルの特徴は「独立系消費者金融」という部分です。他の消費者金融は、銀行傘下のもと経営しているのですが、アイフルだけは銀行の傘下に入っていません。そのため、親会社の意向に左右されることなく、自由な経営、独自の審査基準を設けることができます。

アイフルでキャシングするメリットとしては「女性向けのカードローン」があることです。女性向け商品であるSuLaLiは、最高限度額が10万円と低く設定されてあり、女性が借り入れする時の不安のひとつである「借り過ぎ」を防ぐことができます。SuLaLiの専用ダイヤルやデザインカードもあり、来店不要のWeb申込、Web完結することができます。

他にも消費者金融は、申込者の年収の3分の1しか借入させてはいけないという「裁量規制」が法律であるため、借入できる人が限定されるのですが、アイフルの場合は「おまとめMAX」や「かりかえMAX」という商品があり、裁量規制外であるおまとめローンの商品もあるため、年収の3分の1以上借入することもできます。