大手消費者金融のアコム、プロミス、モビットを比較

消費者金融はここ数年で増えてきていますが、特に利用者が多いのはアコム、プロミス、モビットの3社です。3社とも大手の消費者金融に分類されるのでテレビCMやホームページなどで宣伝されていて知名度も高いです。それで消費者金融でキャッシングをしたい時にアコム、プロミス、モビットが選択肢に挙がりますが、選ぶのに迷ってしまう人も少なくないでしょう。そこでアコム、プロミス、モビットを比較してみる事にしましょう。

・金利はプロミスの一人勝ち

消費者金融は金利が高く設定されているので申し込みをする時に気になってしまうポイントです。アコム、プロミス、モビットの金利を比較してみるとアコムとモビットは18%で設定されているので消費者金融の相場の設定になっています。しかしプロミスは17.8%に設定されているのでアコムやモビットより低いです。0.2%の差ですが、意外と影響してくるものなので金利はプロミスが優れていると言えるでしょう。

・融資スピードはアコムとプロミスが優れている

アコム、プロミス、モビットは3社とも即日融資に対応していて申し込みをした日にお金を借りる事が出来ます。アコムとプロミスは審査が30分で回答される事が多いので申し込みをしてから約1時間でお金を借りる事が出来ます。しかしモビットは申し込みをしてからお金を借りる事が出来るまで2~3時間かかってしまう事があります。融資スピードはアコムとプロミスが優れていると言えるでしょう。