ネット環境がない人の消費者金融の申込み方法

現在スマホの普及率は約57%、携帯電話を含めると約84%となっています。いわゆるガラケーなら通話とメールだけという方も多く、誰もが消費者金融にスマホから申込めるわけではありません。

そのような方が消費者金融に申込むには、電話か来店契約、郵送契約から選択することになります。このうち郵送契約は時間がかかり過ぎるので論外で、残り2つから選択します。

どちらがいいかというと、来店するのが面倒なら電話申込みがいいでしょう。大手なら24時間受付可能ですが、審査回答は午後9時までなので注意が必要です。電話なら急いでいる旨を伝えれば審査を急いでもらえる可能性が高く、疑問や相談があればその場で聞けるというメリットもあります。ただしお急ぎなら、審査通過後に自動契約コーナーに本人確認書類の提出などで出向く必要があるということを理解しておきましょう。